CMS導入

CMS導入

CMSとは

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とはHTML等の専門的な知識や言語を意識する事なく、 ブラウザから簡単にコンテンツの追加や修正・削除が行えるシステムです。

CMS導入のメリット

初期費用の削減    

弊社では、商用ライセンスが必要なものではなく、オープンソースCMSを利用します。 オープンソースCMSといえど高機能なシステムを比較的安価に導入できます。

専門的な知識がなくても更新ができる

初期設定等、専門的な知識が必要な部分は弊社にて行いますが、その後の更新などはお客様ご自身で行っていただけます。

ランニングコストの削減

CMSで更新が可能な部分はお客様ご自身で行えるため費用がかかりません。更新頻度の高いサイトを運営されているお客様ほどランニングコストを削減できます。

メリット1
初期費用の削減
メリット2
専門的な知識は不要
メリット3
ランニングコストの削減

主なCMS

Drupal(ドゥルーパル)

日本ではあまりなじみがありませんが、海外では非常に高い評価を得ているオープンソースCMSの一つです。 他のCMSより少し複雑ではありますが、機能の拡張性が高く、将来的に色々なことを考えておられるお客様に最適です。

WordPress(ワードプレス)

WordPressは世界で最も利用されている信頼性のあるオープンソースCMSの一つです。 ブログ形式で簡単にコンテンツの追加・更新が行えます。